居酒屋歴史トーク大好き親父のブログ

大河ドラマ・歴史・国内のホットな話題ーまで、おもに居酒屋トークに役立つ情報をお伝えします。 

*

伊勢谷松陰 大河ドラマ花燃ゆ 吉田松陰に激似な件

      2015/05/05

こんばんは歴史親父です。

今日の居酒屋トークは、伊勢谷友介演じる大河ドラマ『花燃ゆ』吉田松陰について。

ドラマでは、いよいよ最期の時が迫ってきました。

老中暗殺を企てますが、浅野支店長(半沢直樹の初回悪役・石丸幹二=周布政之助)に阻止されてしまいます。

何度も言ってますが、今回の浅野支店長はイイ人ですよ。

それにしても伊勢谷さん吉田松陰の肖像画にクリソツですよね。

親父としては、『龍馬伝』の高杉晋作を彼が演じた時にも似ているとビックリしたのを思い出します。

でもね、やっぱりイイ男は何を演じてもハマるんですよね。白洲次郎の時もそうでしたね。

さて、小話としてはこれくらい詰め込んでおけばお姉ちゃんを飽きさせる事は無いと思いますが・・・

歴史親父としては、まだまだ言いたいんです。

スポンサーリンク

それは、

クレイジーな思想家・吉田松陰

クレイジーな好色男子・伊勢谷友介

 

吉田松陰、黒船には乗り込む、脱藩もする、日本というイデオロギーにより

当時常識破りな行動をとりまくった幕末の暴れ馬なんですね。

 

伊勢谷さんというと、

乗るのは黒船ではなく広末涼子、木村佳乃、長澤まさみ、etc・・

乗る物は違え自身のリビドーのまま週刊誌をさわがせている芸能界の暴れ馬かも

imagesそれだけだと、ただのプレイボーイですが それだけではなく、伊勢谷さんリバースプロジェクトという活動をされています。

東京芸術大学デザイン科出身の彼は、その才能を発揮して壊された家の廃材を再利用して素晴らしいアートなオブジェ制作をするところから

東北の震災の際にも、同様の活動をされていました。彼のプロジェクトの参加者は彼を慕う東京芸大の仲間や後輩なんですね。

 

親父の主観でですが、じつにこの両者は時代を超えて少しリンクしている気がします。

 

そんな伊勢谷松陰先生を、最期まで見届けたいと思う親父であります。

 

最後に親父の小ネタ

伊勢谷は又吉とクリソツ。

 

では、また次回。

 

記事の疑問=浅野支店長ってだれ?

スポンサーリンク

  関連記事

no image
大河ドラマ 花燃ゆ 久坂玄瑞の最期 高杉晋作の今後の活躍

主人公が吉田松陰の妹という女性『文(ふみ)』が主人公の2015年大河ドラマ。 さ …

shoin-4
大河ドラマ花燃ゆ 吉田松陰は超クレイジーな陰謀家?野山獄マニアな件

こんにちは歴史好きな親父です。 吉田松陰先生について今日も考察します。居酒屋で盛 …

masami
真田丸 長澤まさみ演じる「きり」信繁の側室ってどうなの?

大河ドラマ「真田丸」、テンポが良くてとてもみやすいですね。 主人公である真田信繁 …

genzui
大河ドラマ 花燃ゆ 久坂玄瑞の自刃

大河ドラマ 花燃ゆ  久坂玄瑞の自刃 ※5分で読めます こんにちは親父です。今日 …

瀬戸
吉田稔麿、生きていれば首相だっかかも?瀬戸康史くんカッコ可愛い件

みなさん、こんにちは親父です。 今日は吉田稔麿について親父の歴史トークをしたいと …

692a8f40a39d48f4984e57c44f521c9f
大河ドラマ 花燃ゆ 半沢直樹の仇敵!浅野支店長こと長州藩士・周布政之助=石丸幹ニは格好良すぎる! 

こんにちは親父です。今日は長州藩士・周布政之助についての記事です。 ニッポンの親 …

imgres
伊勢谷松陰と高橋英樹。正解は越後製菓!?

こんにちは。親父です。 さて、 伊勢谷松陰先生、とうとう処刑されちゃいましたね( …

ideura
すっぱ・真田丸の甲州スッパ出浦昌相の寺島進が男前すぎる!

真田丸に夢中な親父です。 さて、織田信長が倒れて信濃に駐留していた織田軍団が続々 …

th
お義父さんとよばせて!顔怖い!遠藤憲一×渡部篤郎

本日放送のフジテレビ系ドラマ「お義父さんとよばせて」。あらすじからにやけてしまっ …

images
真田丸、北条氏政・氏直親子と家紋ミツウロコとの関係は?

大河ドラマ真田丸から、 最近やたらと北条氏とその家紋・三鱗(ミツウロコ)が目につ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>