居酒屋歴史トーク大好き親父のブログ

大河ドラマ・歴史・国内のホットな話題ーまで、おもに居酒屋トークに役立つ情報をお伝えします。 

*

SMAP解散w次は甘利明にも不幸が!ゲスの極み両成敗!

      2016/01/22

amari

「♪私以外、わたしじゃないの・・・」「♪あたりまえだけどねっ」「♪だ・か・ら、マイナンバーカード!」でおなじみ

甘利明経済再生相不幸が起きるではないかと、心配な親父です。

事の発端は、2016年はじめの衝撃ニュースである「ベッキーと不貞行為報道」で

名実ともにゲスを極めた「川谷絵音」からはじまっている。

スポンサーリンク

川谷絵音とは、ユニークなバンド名と透き通る声でブレイク中の「ゲスの極み乙女」のリーダーでありメインボーカル。

昨年は紅白歌合戦出場、新曲「両成敗」リリースと華々しい活躍の勢いそのままに年を越してあの人気タレント・ベッキーとの不貞行為騒動!

ときたものだから正月ボケも吹っ飛びましたね。しかしこの騒動は、ベッキーをCM起用している大手企業からは大変忌々しき事態でありますから矛先は川谷絵音に向くこと必至です。一部報道によると、もともとベッキーが川谷絵音のファンだったとのことで・・・。

この騒動を引き起こした二人は、ゲス極の新曲である「両成敗」とはならないでしょう。

なぜなら、ベッキーを業界は擁護するからです。企業がついているからです。お金がかかってるんです。ですから助ベッキーが全力で守るんです。

しかしながら、川谷絵音にいたってはまだまだ地盤が弱く盾となるべき企業団体や強力な支援組織がみあたらない。

 

このままいけば潰される可能性も

ベッキーの支援企業が、彼女を助けるということは「両成敗」ではなく川谷を成敗するということになる。

まだまだ川谷氏は若いし才能もあるんだから、一度叩かれても再起できると親父は信じています。

 

甘利明経済再生相がゲス極ファン!?危険な匂いが・・・

川谷から楽曲を提供された、SMAPと山下智久くん。ある共通点があるんですよね。

両者ともに、そのあと不幸なニュース報道がなされていることです。

山下智久は器物損壊w

SMAPは独立未遂騒動w

そう、川谷絵音はサゲ〇ンかもしれないのだ!

危険すぎる。サ〇チンは危険だ。しかも勢いが勢いだけにw

甘利さんが今年一年、ご無事であることを親父は祈っています!

 

今日はこの辺で。

↓ポチットおねがいします<m(__)m>
にほんブログ村 芸能ブログへ

 

  関連記事

th
お義父さんとよばせて!顔怖い!遠藤憲一×渡部篤郎

本日放送のフジテレビ系ドラマ「お義父さんとよばせて」。あらすじからにやけてしまっ …

まずいBCAA
超マズ!?ココナッツ(ピニャコラーダ)味のBCAAを飲んでみた。

最近、筋トレにハマってる親父です。 トレーニング中に飲むのはポカリスエット? 確 …

201308262306268a7
悲報 つんくショック!!シャ乱Qがもう聞けないなんて・・喉頭声帯がんの治療の為

音楽プロデューサーのつんく♂さんが喉頭声帯がんの治療の為に声帯を摘出したことを報 …

images
SMAP解散w気になる移籍先は?中居くんは吉本興業入りか

SMAP解散騒動から2日が明けた。 いまだに街は落ち着かない気がしている・・・親 …

haruma
人気の三浦達!三浦春馬・三浦翔平・三浦貴大、成長株は!?

いま芸能界で活躍中の三浦さん達をピックしてみました。 ちなみに本名が三浦、もしく …

arimura
有村架純姉・新井ゆうこwマジで目を疑う!美人姉妹か!?

「新井ゆうこ」というグラビアタレントをご存知だろうか!? お写真を見る限りは、小 …

bekki
ゲス極ベッキーから考える!不倫略奪芸能人の実態

ベッキーこと、レベッカ・英里・レイボーンのゲス極ボーカル・川谷絵音との不倫騒動も …

kasumi
有村架純のエラ隠し!いつ恋からみるプライベート恋人隠しの謎

いつかこの恋をおもだしてきっと泣いてしまう・・・。 年甲斐もなく月9みている親父 …

kiriyama
桐山英樹さん心不全の原因は糖質制限なのか!?

メタボなオヤジの救世本「親父ダイエット部の奇跡」。 糖質制限ダイエットが世に広く …

乙武洋匡
ゲスの極み乙武!?五体不満足で五人切りしていた件、妻号泣

あの五体不満足で教育者でもある、乙武洋匡氏の不倫騒動が・・・ 今度は新潮がすっぱ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>